ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

お知らせ
おもちゃ病院ぺんぎん

【おもちゃの”病気ランキング”】

”おもちゃ病院ぺんぎん”で受付したおもちゃの「病気原因ランキング」です。
1位、2位ともに「電池」に関する原因が占めています。
おもちゃは、正しい電池の取り扱いをしていただくことで病気にならず長く使っていただくことができます。
また、おもちゃ病院に持ってきていただく前に、今一度、新しい電池での動作確認をしていただけるとありがたいですね!

おもちゃが病気にならないための、電池の取り扱いに関するお願い事項を書いてみましたのでぜひご覧ください。

【2月度 診療日のお知らせ】

“おもちゃ病院ぺんぎん”の「2月度 診療日」は次のとおりです。
初期診断ですぐに治療できそうな場合以外は、原則「入院治療(お預かり)」とさせていただきます。
できるだけ多くの方にご利用いただくために、受付おもちゃ数を「2点まで/1家族」とさせていただきます。
ただし、診察・治療を急がない場合は2点以上でもお受けいたします。

イベントや公民館などに出張診療いたします。詳細はここからお問い合わせください。

”活動なかま”を募集しています。お問い合わせはここから

【ありがとうのメッセージをいただきました!】

1月最初の活動日に「高岡市能町学童クラブ(ほし組)」の子どもたちから「おもちゃ修理」の”お礼メッセージ”と”手造りフラワーポット”をいただきました。

突然の贈物に、ぺんぎんメンバーは皆、驚き・感動・うれしさで歓声があがりました!
ぺんぎんメンバーは”ほし組”のみなさんからのたくさんの応援をもらいましたので、これからもおもちゃの治療をいっしょうけんめいがんばりますね!
”ほし組”のみなさんもおもちゃと大切にしながら一緒に楽しく遊んでくださいね!
”ほし組”のみなさん、ほんとうにありがとうございました!(ぺんぎんメンバー一同より)

【「高岡おもちゃ図書館」ご利用者の方へ!】

「高岡おもちゃ図書館」をご利用のお客様が”病気おもちゃ”をお持ちいただければ「おもちゃ病院ぺんぎんドクター」が治療してお返しいたします。”ぺんぎん”では捨てられるおもちゃを減らす活動を通じてSDGsへも貢献したいと思っています。ぜひともご利用ください!

*”高岡おもちゃ図書館”は「高岡ふれあい福祉センター内(高岡市ボランティアセンター)」に設置しています。高岡市にお住いの小学校未就学前のお子様をお持ちのご家庭はどなたでも無料でご利用いただけます。詳しいことは「高岡市ボランティアセンター」にお問い合わせください。

【おもちゃ病院”出張診療”いたします!】

現在「おもちゃ病院ぺんぎん」は、高岡ボランティアセンターにて「毎月1回(土曜日)」に”定期診療”を行っていますが、これからは活動範囲を広げて更に”こわれて捨てられるおもちゃを減らし、SDGsにも貢献できるように!”みなさまからご依頼のある場所への「出張診療(無料)」をいたします。

 

 

ご希望の公民館や施設・イベントなどがありましたらお気軽にお問い合わせください。
「おもちゃ病院ぺんぎん」へのお問い合わせ (google.com)

1 2 3 4 5 6 15