ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

活動の記録
高岡観光ボランティアガイド やまたちばな

冬の恒例行事 日本海高岡なべ祭りにやまたちばなも協力

 

1月12日(土)、13日(日)と二日間にわたり、冬の恒例行事「第33回日本海高岡なべ祭り」が高岡市中心部でが行われた。

お天気にも恵まれ最高の人出。お昼過ぎには早くも『完売』の店も。

私たち高岡観光ボランティアガイド「やまたちばな」も参加・l協力した。

協力メンバー 12日(土) 土代・室谷   嶋村・鷹西

       13日(日) 白井・柴田   沢田・本保

 

           なべ祭りチラシ (一部分をコピー)

 

             暖かい鍋を求め長蛇の列 クルン高岡ペデストリアンデッキ

 

                 なべ券の回収 たくさん入っていますね。

 

              こちらもなべ券の回収 「かもうどん」はお昼にはもう完売

 

              たくさんのなべ券、二人で整理(奥二人、手前はひなの会々員)

 

                「やまたちばな」をアピール

 

              当番は昨日で終了。今日は用事で会場へ。ゆっくり鍋を楽しんでください。

 

                     2019.1.14

                               やまたちばな 本保澄雄

 

 

 

勝手に選んだ「やまたちばな」今年の十大ニュース (改訂版)

平成30年もあと数日。そこで勝手に「やまたちばな」(公園を含む)十大ニュースを選んでみた。

 (注 選定あたり「日本海高岡なべ祭り」・「さくら祭り」など毎年定例的に行われる行事は除外した)

 

➀ 過去最高のガイド件数。

 平成   30年  29年  28年  27年  26年
  件数  91  53  42  39  24

   阪急交通社東日本主催のツアー「奥能登・富山おもてなしの旅2日間」で 高岡大仏ガイド件数増加

     

 

➁「観光ボランティアガイド北陸大会in高岡」に参加・運営に協力。

  2月に連絡協議会が設立され「観光ボランティアガイド北陸大会in高岡」がスタート。 

  9月27、28日の2日間にわたり大会が行われた。富山、石川、福井からたくさんの参加者が高岡を訪れた。

  「やまたちばな」会員全員が参加・運営に協力した。

    2月19日 9月28日、29日投稿

➂大雪の爪痕   

  1月25日から降り始めて雪は高岡市内で最大87センチの積雪となった。この雪は高岡古城公園にも大きな被害をもたらした。

  公園内のあちこちで木が倒れたり枝が折れたりした。  1月23日投稿

 

④新品種のサクラ見つかる   

  高岡古城公園で新品種のサクラが見つかった。

  公園の桜の保護育成に努力した加茂善治さんが交配して植えた可能性が高いことから「コシノカモザクラ」と命名された。

    3月22日投稿

     

 

⑤ 高岡が舞台のアニメ「ゆるゆりさん」 高岡古城公園も登場

      原作者 なもり 物語の舞台は高岡市。高岡古城公園は勿論、木津など実際の地名も出てくる。

  数社から本が出版されており2018年1月現在では16巻発売されている。テレビでも放映されているとか。

  富山県のテレビでは放映されてはいないそうです。  9月14日投稿

 

⑥ガイドブックを会員がそれぞれ保管・販売

  会員がそれぞれガイドブックを保管。ガイドの際、観光客に販売できるようにした。

  会員による売上数は未定だがガイドブックの売り上げ増加につながっていることは確実。

 

⑦若い力が台頭 

  福岡君が「富山観光未来塾」を受講。認定ガイド中級に合格。ガイドとして本格スタート。

      5月10日投稿  北日本新聞 2018.5.9

   

 

⑧茶の木を発見 

  利長が築城の際に植えたと言われている茶の木の子孫が残っていた。 7月23,8月1日投稿

   

 

⑨高岡御車山祭の観光案内に参加・協力

  高岡観光協会は今年初めて「御車山観光案内所」を設置。「やまたちばな」からは観光案内要員として参加。

 

⑩桜まつり テント設営場所を変更

  テント設営場所を従来の梅園横から三の丸茶屋横へと変更。

   準備や後始末には便利であったが、当日気温8.2℃。2月下旬の寒さ。ガイド実績35名のみ。さみしく寒い1日であった。

 

番外  梧桐の花はどんな色。7月30投稿       梧桐(2)他に先駆けて落葉。 7月31日投稿

     

                                                    12月30日改訂

 

                                                                 本保澄雄

 

今年最後のガイド

11月25日(日)晴 

本日の「高岡古城公園ガイド」・「高岡大仏のガイド」は、「やまたちばな」としては今年最期のガイド。これで今年のガイド全て終了。

今年のトリは期待の若手、関本君、福岡  が務めた。

「高岡古城公園ガイド」

        バス到着が約1時間遅れ。時にはそういうこともあります。待ち時間にちょっとポーズ  。

 

               ガイドブック しっかり販売  有難うございました。

 

                                                       観光客の質問にも丁寧に対応

 

              遊覧船「利長号」「利常号」今年最後の運航

 

               路いっぱいに散らばった落葉

 

「高岡大仏ガイド」

                大仏へ案内 信号で一時ストップ 

                                                日本三大仏 高岡大仏の歴史をわかり易く説明

 

 今年は昨年に比べガイド依頼が大幅に増加。「やまたちばな」だけでは対応できず「あいの風」などに応援を依頼。

やっとこなしたという感じ。1年間事故もなくめでたし、めでたし。

遊覧船「利長号」「利常号」も本日で営業終了。紅葉もそろそろ散り始め。いよいよ北陸に冬の到来。

このブログも来年の3~4月頃まで冬眠に入りそう。目を覚ました時に何か書きます。

 

クイズ 動物園のクマは冬眠しますか? ・寒くなる。寒くなると寝るというのは動物の本性。当然冬眠する。

                   ・動物園は餌があるので冬眠の必要はない。冬眠しない。

    皆さんはどう思われますか?

答えは次回  今から冬眠に入ります。次回、目を覚ました時に書きます。

                                           本保澄雄

 

ねんりんピック富山2018 に参加の観光客をガイド

 11月3日から5日まで(高岡会場)。 ねんりんピック富山2018 が富山県下で行われた。

高岡市内ではソフトテニス、ゲートボール、グランド・ゴルフ、川柳の4つの競技が行われた。

高岡会場での競技終了後、多数の観光客が瑞龍寺など市内観光を楽しんだ。

高岡大仏、高岡古城公園にも続々観光客が訪れた。「やまたちばな」 高岡大仏や高岡古城公園をガイドして観光の一役を担った。観光客からは大変喜ばれた。

 ねんりんピック富山2018 に高岡大仏・高岡古城公園ガイドで協力した「やまたちばな」のメンバー

   11月5日(月) 10:00~14:00 柴田 白井

            14:00~16:00 本保、室谷  高岡古城公園をガイド

 

                           ねんりんピック富山2018 チラシ

 

                    古城公園をガイド

 

                     高岡大仏で待機

 

 本保澄雄

                        

                     

 

 

朗唱の会 やまたちばなも参加協力

 高岡市の秋の風物詩「高岡万葉まつり」が5日から始まった。

万葉集全4516首を3昼夜かけて朗唱する「万葉集全20巻朗唱の会」が高岡古城公園の特設舞台で行われた。

7日まで県内外の2千人以上がリレー形式で歌い継いだ。夜には水上舞台や遊歩道がライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸しだしていた。

 《やまたちばな》も交代で各種受付(朗唱・芸能発表・グッズ等)で協力した。また朗唱に出演したり会の運営に携わる者もいた。 各種受付は今年度は体育館内で行われた。例年と違う雰囲気。

今年は台風25号の影響で舞台を一時体育館内で移すというハプニングもあった。

 

    特設舞台で万葉集を歌い継ぐ参加者。夜は舞台が水面に鮮やかに映った

 

各種受付(朗唱・芸能発表・グッズ等)

 

                                        『高岡古城公園ガイドブック』販売 

 

          フィナーレ 《やまたちばな》白井代表に代わり 福岡君 が4484番を朗唱

 

 来年は30周年もっと盛大に行われるものと期待している。

 

                                          本保澄雄