ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

”おもちゃ病院ぺんぎん”アンケート調査ご協力のお願い!

  おもちゃ病院ぺんぎんでは「”ぺんぎん”がやりたいことをする活動」ではなく「”ぺんぎん”を利用いただくみなさまがやってほしいことや期待していることにこたえる活動」を目指したいと思っています。みなさまの声をお聞きしたいのでアンケート調査にご協力をお願いいたします。 

【アンケート調査】

”おもちゃ病院ぺんぎん”の活動に関するアンケート (google.com)


【おもちゃ修理に思うこと】

おもちゃ病院に修理おもちゃをお持ちになる一部の方には「メルカリ」などで「ジャンク品(故障品)」を安く購入し、おもちゃ病院で修理してから購入価格より高く転売(利益目的)する方もおられます。結果的に「壊れて捨てられるおもちゃを減らす」ことができるのはありがたいことですが、我々おもちゃ病院としては大変複雑な思いです。おもちゃは、みなさんと一緒遊んでもらうことが一番の喜びなので、たくさんたくさん遊んでもらい壊れてボロボロになったおもちゃほど、おもちゃ病院ドクターとしては嬉しく、なんとかして治してあげたいと強く思います。ちなみに「おもちゃは大切に使うのであまり使わない(遊ばない)」という話を聞きますが、そうではなく「おもちゃを正しい使い方で遊ぶ」ことかと思います。特に、電池の液漏れなどによる故障は「電池の使い方」が間違っているためであり、持ち込まれる「病気おもちゃ」の約70~80%が要因となっています。「おもちゃ病院ぺんぎん」としては、これからは「おもちゃを病気にしない」ための「正しい電池の取り扱い方」などをおもちゃの持ち主に知ってもらうことで、おもちゃ病院に持ち込まれるおもちゃを減らす「病気予防活動」にも力を入れていきたいと思っています。