ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

カテゴリー
最新記事
過去の記事一覧
関連ブログリンク

男性介護者の会「みやび」

家族の立場、市民の立場から介護者支援の取り組みにかかわっています。活動のポイントは以下の3つです。

①講演やセミナーにおいて、家族を介護する人が、介護のため自身の生活(人生)を後回しにすることがないよう訴えかけています。

②介護者に対して介護を理由に離職することがないよう働きかけています。その際、雇用される人でなくなると、厚生年金が対象外となること、厚生年金を掛け続けるという意味でも仕事を辞めてはいけないことを強調しています。

③本会の会員は、介護や仕事で忙しく定期的な会合を実施しておりません。その代わり、日程調整したうえで、会員と個別に会ったり、電話で話したりするなど、コンタクトを取っています。

 

※今後は、介護者に対する制度政策面へのアプローチのみならず、介護者のメンタル面へのアプローチも行っていきます。

2019年11月12日

代表 平尾 隆

 

【平尾 隆:プロファイル】

昭和31年高岡市生まれ。妻を介護して20年目、現在進行形の男性介護者。平成23年に関西からUターン後、男性介護者の会「みやび」、家族を介護する女性の会“あゆみサークル”代表として多方面で活動中。金沢大学大学院人間社会環境研究科博士前期課程修了。公共政策修士。

平成22年度 奈良県男女共同参画推進員&県民会議委員

平成24年度 高岡市男女平等推進市民委員会委員

平成25年 公益財団法人日本女性学習財団「2013年度日本女性学習財団賞」奨励賞受賞

平成26年度 高岡市男女平等推進センターネットワーク委員

 

 

 

プロフィール

団体名 男性介護者の会「みやび」 
事務局住所 富山県高岡市中田 
活動区分 市民活動団体 
代表者名 平尾 隆 
活動分野 保健、医療又は福祉の増進、男女共同参画社会の形成推進 
会員数 10名 
会員の募集状況  
会員応募の際の
問い合わせ先
miyabi.dannseikaigo2019@gmail.com ⇒日中は勤務のため電話に出ることができませんので、メールにてお問い合わせください。お問い合わせ内容は、会員応募に関係なくても構いません。介護の専門職や行政の方、研究者、報道機関の方、学生など遠慮なくどうぞ。 
会の目的  日本に介護者法をつくることが本会の目的です。それは、家族の介護を行うことを選択した人が、 きちんと介護をしながら、心身の健康を守り仕事の継続ができて、趣味や友人とのかかわりを続けることが可能な社会をつくることを意味します。
活動状況 ①家族の立場、市民の立場から介護者支援の取り組みにかかわっています。

②単独講演や自ら企画した講座を実施しています。また、介護者問題をテーマにしたシンポジウムに登壇者としてかかわり、介護者支援の重要性を訴求しています。

③今後も東京の一般社団法人 日本ケアラー連盟と連携を取っていきます。