高岡市市民生活部共創まちづくり課

市民活動相談窓口
電話:0766-20-1519

〒933-8601 
富山県高岡市広小路7番50号TEL:0766-20-1328
FAX:0766-20-1641

トップへ戻る 特定非営利活動法人 Nプロジェクトひと・みち・まちトップへ

50音で探す


お知らせ特定非営利活動法人 Nプロジェクトひと・みち・まち

2014/03/27

【予告】申込受付中!5月スタート『エンディング』を考える講座


【ご案内】申込受付中!5月スタート
<Nプロ楽集会>
『エンディング』を考える講座

     ~生きてきた「これまで」と「これから」を自分らしく~

チラシ

Nプロ エンディングを考える講座チラシNプロ エンディングを考える講座チラシ裏面

<申込方法> npro@live.jp まで、参加回とお名前、連絡先をお送りください。

★全4回トータルの参加がおすすめ(&お得)です。

お待ちしてます!

主催:NPO法人 Nプロジェクトひと・みち・まち

<詳細>
2014年 Nプロ楽集会

~生きてきた「これまで」と「これから」を自分らしく~
エンディングを考える講座

人生の生き方は自分で決められますが、人生の締めくくり方(=エンディング)は自分で選ぶことはできません。
それでも、「最期まで自分らしく生きて自分らしく終わりたい」という思いは、誰しも同じではないでしょうか。

「Nプロジェクトひと・みち・まち」は「誰もが心も身体も元気に参画できるまちづくり」をめざして活動しており、
この度、一人一人がより自分らしく生ききることのできるまちづくりの一環として、この講座を独自に企画しました。

老若男女どなたでもご参加ください。

・4回シリーズ 5月より毎回 第4日曜日
・毎回、午後2時~午後4時開催
・毎回、講話+ワーク形式

 

<これから>
第1回 5月25日(日)
ご自身の夕映え期(高齢期)のシミュレーションを通して、いかに自分らしく生きるかを考える
<豊かに>
第2回 6月22日(日)
住み慣れた地域で最期まで自分らしく暮らし続けることができるか?国や市の支援制度、成年後見人制度について知る
<これまで>
第3回 7月27日(日)
生きてきた道筋を振り返り、家族・資産・葬儀など大切な思いをエンディングノートにまとめる
<楽しく>
第4回 8月24日(日)
「生きているのが申し訳ない」?何言ってるの!生きているなら楽しまなきゃ!!複数の福祉施設経営者からの提言

参加費 全4回一括お申込みで 5,000円(1回ずつの参加 1,500円)
Nプロ会員の場合 全回一括 4,000円(1回ずつ1,200円)
会 場 高岡市男女平等推進センター(ウイング・ウイング高岡6階)

お申込・問合せ
NPO法人 Nプロジェクトひと・みち・まち事務局
電話またはFAX 0766-22-4544
E-mail npro@live.jp

● 定員は各回50人です(先着順・要申込)。
● 参加費にはエンディングノートその他配布資料代を含みます。
● 就学前のお子様を対象に、一時保育を行います。各回1週間前までにお申し込みください(先着5人まで)。
● お申し込みの際にいただいた個人情報は、この事業以外には使用いたしません。

【主催】
NPO法人 Nプロジェクトひと・みち・まち
富山県高岡市中川上町13-17
http://www.npo-npro.com/

トップへ戻る このサイトについて 協働のまちづくり 市民活動ボランティア 助成金情報 リンク集 メールマガジン登録
団体登録様式ダウンロード よくある質問 お問い合せ サイト会員利用規約 サイトマップ

Copyright © 2011 TAKAOKA City All Rights Reserved.