ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

2020年4月
高岡観光ボランティアガイド やまたちばな

カンザン ケンロクエンキクザクラ 満開 (高岡古城公園)

ソメイヨシノは 先日の風雨で散ってしまった。今は遅咲きのカンザン、ケンロクエンキクザクラが満開。

                           カンザン

 

                   ケンロクエンキクザク

 

射水神社から本丸広場へ向かう途中 本丸広場の入口付近 射水神社側 道路わきで2本同時に見ることができる。

 

カンザン もっとも栽培が多いサトザクラの栽培品種で、赤みの強い花が豪華。花の塩漬に使われる。

ケンロクエンキクザクラ 金沢兼六園に伝わった菊咲き性の栽培品種。花弁数は300枚以上に及び、玉のような花形になる。

   

 

2020.4.22                         高岡観光ボランティアガイド

                              やまたちばな 本保澄雄

サクラチル

先日来の風雨でソメイヨシノは完全に散ってしまった。

 

  散る桜 残る桜も散る桜   良寛

 

良寛禅師(曹洞宗)の辞世の句。

今まさに命が燃え尽きようとしている。たとえ命が長らえたところでそれはまた散りゆく命であることには変わりはない。

 

 散ればこそ いとど桜は めでたけれ うき世になにか 久しかるべき    詠み人知らず

 

  これは『伊勢物語』に出てくる歌。               (一説には親鸞聖人)

はかなく散るからこそ さくらは素晴らしい。こんな憂き世に 永続するものがあるというのだろうか。(いや何もない)

 

 

ということで、今日は何かしんみりしたブログになってしまった。散りゆく桜を見ているとこういうこういう風になるのかなあ?

 

2020.4.21                     高岡観光ボランティアガイド

                          やまたちばな 本保澄雄

 

【休止】観光ボランティアガイドの受付休止

【※休止※】観光ボランティアガイドの受付休止(高岡市観光ポータルサイト「たかおか道しるべ」)

 

 

先週の話になりますが、4月7日(火)、高岡市観光協会より正式な発表がありました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、5月31日(日)までの観光ボランティアガイド受付を休止することになりました。

また、「やまたちばな」も、4月よりガイド活動を自粛しております。

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

 

しかし、あっという間に世界中が大変なことになってしまいました・・・。

景色を見れば、いつも通りの春なのに、とても切ないです。

 

思えば、今年の正月に、このような記事を更新させていただきました。

2020年代の幕開け(2020年1月2日更新記事)

 

まさか、こんな2020年になるなんて、思いもしませんでした・・・。

(東京五輪は2021年に延期、全国城下町シンポジウム高岡大会はオンライン配信での無観客開催に変更)

今は、一日も早い終息を願うばかりです。

 

 

やまたちばな

福岡 経

ソメイヨシノ 早くも散りはじめ スモモ満開

 

 4月11日 高岡古城公園のソメイヨシノははやくも散り始めた。散りゆく花びらを見ていると思い出すのが三好達治の詩『甃(いし)のうへ』である。

 

高校1年生の国語の教科書の第1ページに出ていたのがこの詩である。高校生として新しいスタートに立ち気持ちを引き締めていた時にこの詩と出合ったのである。すごく感激していつの間にか覚えてしまった。(ちなみに中学1年生の時の国語の教科書第1ページに出ていたのが高村光太郎の『道程』である。この詩にも感激、なんとなく覚えてしまった。)

 

 詩にはあまり興味のない方もおられると思うが私の最も好きな詩の内の一つであるのであえてここに書いてみた。 (旧仮名遣いになっています)

 

  あはれはなびらながれ

  をみなごに花びらながれ

  をみなごしめやかに語らひあゆみ

  うららかの跫音(あしおと)空に流れ

  をりふし瞳をあげて

  翳(かげ)りなきみ寺の春をすぎゆくなり

  み寺の甍(いらか)みどりにうるほひ

  廂(ひさし)々に

  風鐸(ふうたく)のすがたしづかなれば

  ひとりなる

  わが身の影を歩まする甃(いし)のうへ

 

               石畳の上散った花びら 本丸 土塁遊歩道 

 

スモモが満開 真っ白な小さい花を咲かせています。

                   梅林と歩道の間のスモモ

 

2020.4.12

                             高岡観光ボランティアガイド

                             本保澄雄

 

 

 

 

 

 

ソメイヨシノ 七分咲き

今年の開花宣言は富山県は3月27日。例年より1週間早かったようだ。

高岡古城公園のソメイヨシノははやくも七分咲き。(4月4日現在)

               博物館事務所入口付近のソメイヨシノ

 

                 利長公号・利常公号 遊覧船は運行

 

               動物園は 新型コロナウイルス のため休園

 

 

                博物館前の カズサザクラ は今から

                                写真はいずれも4月4日

 

                            高岡観光ボランティアガイド

                             本保澄雄