ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

2020年1月
高岡観光ボランティアガイド やまたちばな

日本海 高岡なべ祭り 《やまたちばな》メンバーも参加・協力

1月11日(土)から高岡市街地で冬の風物詩「日本海 高岡なべ祭り」が始まった。12日(日)まで。

今年で第34回目。

「高岡すり身ごっつお鍋」福岡町の「鯉なべ」「氷見牛鍋」「能登ふぐ汁」「信州須坂ひんのべ汁」など県内外のご当地鍋が勢ぞろいした。

好天に恵まれ各鍋は行列ができる賑わい。

 

私たち高岡観光ボランティアガイドやまたちばな》も例年通り参加・協力した。

    協力者          午前       午後

     1月11日 (土)  室谷・本保    嶋村・鷹西

     1月12日 (日)  柴田・土代    柴田・福岡

  ボランティア控室 《やまたちばな》のメンバーも

 

          

                    おいしい鍋に笑顔いっぱい

 

     2020.1.12

                           やまたちばな 本保澄雄

 

 

 

 

 

射水神社の巫女さん

 

初詣で賑わった射水神社。そしてかわいい巫女さん達。このお巫女さんのうちの一人が私の孫(高1)。

お宮さんのこと、我々俗世間の人間とは若干違うようである。

孫から聞いた話を少し書いてみた。

・今年の巫女さんは34名 内訳は大学生2名、高校生32名。

「助勤」 普通に言えば「神社で巫女さんのアルバイト」なのだが「アルバイト」など俗っぽい言葉は使わない。神社にお仕えするのだから「助勤」という。

「奉仕料」 これも「アルバイト料」とは言わない。神社に奉仕してその謝礼として頂くものであるので「奉仕料」という

「お守りを授ける」お札やお守りは「売る」とは言わない。「授ける」という。商売ではなくあくまで神社から授けるものだからである。

「ようこそお参りしていただきました」 お守り・破魔矢など縁起物を買っていただいた時には「ありがとうございました」とは言わない。「ようこそお参りしていただきました」と云う。これも商売ではないのだからとか。

その他の事項

・助勤時間

12月31日 午後10時~午後12時  27名

1月1日   午前 0時~午後 7時  27名 

  このように書くと分かりにくいのだが、31日午後10時から1日の午後7時まで22時間神社で缶詰。この間食事3回支給される。仮眠。  食事、中身は結構よいものが出たようだ。昼間から御刺身とかカキフライ、エビフライとか。フルーツとしてはイチゴ、キュウイ、バナナなど食べ放題。

 お守りを授けたりは結構忙しい。座る場所の高さからか 助勤時間中は座布団の上で立膝。帰って来た時は膝がしらが赤く腫れていた。

1月2日   午前8時~午後6時まで 24名  昼食支給   

     ~  ~  ~

1月8日   午前9時~午後5時まで  1名  昼食支給

  9,10日は休みで13日日まで奉仕。

・奉仕料は「深夜」とか「日曜日」とか、時間や日によって若干の差があるようである。

・袴、上着は貸与されるが上着だけは洗濯して返納。

 

巫女さんの助勤も冬休み中のことであり、また社会勉強にもなりでまあいいか。

どうせ家に居ても勉強もしないで遊んでばかりだから。

 

2020.1.8                              やまたちばな 本保澄雄

  (文中、変換相違、誤字、脱字 お許しください)

 

 

2020年代の幕開け

改めまして、新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

2020年元旦の高岡大仏は、虹で彩られておりました。

 

 

 

さて、2010年代も終わり、2020年代の幕開けとなりました。

簡単ではありますが、2020年代の「やまたちばなの動き」「高岡市・高岡古城公園・高岡大仏の動き」「国内の動き」を年表にまとめてみました。

 

 

やまたちばなの動き 高岡市・高岡古城公園・高岡大仏の動き 国内の動き

2020年
(令和2年)

ガイドブック発刊10周年

全国城下町シンポジウム高岡大会開催(5月)
(2003年以来2度目の開催)

東京五輪開催
2021年
(令和3年)
やまたちばな発足20周年    
2022年
(令和4年)
    成人年齢が18歳に引き下げ
2023年
(令和5年)
  北陸新幹線 金沢・敦賀間開業(春頃かな?)
高岡大仏建立90周年(現在の銅製大仏)
(2033年の100周年まで10年)
 
2024年
(令和6年)
    日本銀行券(お札)が刷新予定
2025年
(令和7年)
  高岡古城公園 公園指定150周年
高岡市 新市誕生20周年
大阪・関西万博開催
昭和100年
2026年
(令和8年)
やまたちばな発足25周年    
2027年
(令和9年)
    リニア中央新幹線 品川・名古屋間開業
2028年
(令和10年)
     
2029年
(令和11年)
  高岡開町420年
高岡市市制施行140周年
 

 

 

まず、国内では今年いよいよ東京五輪の開催となります。

そして、5年後の2025年には、大阪関西万博の開催が予定されております。

これらの効果が高岡の観光にまで及ぶかどうかはわかりませんが・・・。

「インバウンド」という観点からも、注目したい大イベントです。

 

 

続いて、高岡においては、今年5月22日(金)~24日(日)に「全国城下町シンポジウム」が開催されることとなっております。

これは全国城下町青年会議所連絡協議会が毎年開催しているシンポジウムで、高岡での開催は2003年以来17年ぶり2度目となります。

高岡城の魅力を多くの方に知っていただくいい機会になればいいなと思います。

また、2023年には「高岡大仏建立90周年」、2025年には「高岡古城公園 公園指定150周年」といった節目があります。

 

 

最後に、やまたちばなに関しては、今のところ周年のことしか書けませんが・・・。

来年2021年が会の発足20周年となります。

 

 

 

日々、目先のことでいっぱいいっぱいになっている現状ですが・・・。

10年後、20年後を見据えて行動できるようになるのが、2020年代の目標としたいと思います。

 

 

 

2020年(令和2年)1月2日

やまたちばな 福岡 経

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。

いつもブログを見ていただき有難うございます。

本年もよろしくお願い致します。

 私の年賀状です。(毎年このような版画を彫っています。)

感謝の気持ちを込めて皆さん全員に年賀状をお送りいたしたいのですがそうもいきません。

このブログを借りて私の年賀状といたします。

 

今年は 子 年 

鼠算(ねずみざん)と言われるほどネズミは子孫を増やすとか。

日本にたくさん子どもが増えてにぎやかになってほしいですね。

オリンピックもあります。今年もよい年になるよう期待しています。

 

2020.1.1

                         やまたちばな 本保澄雄