ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

2020年0月
高岡観光ボランティアガイド やまたちばな

勝手に選んだ《やまたちばな》今年の5大ニュース

今年も残すところあと2日。

今年も勝手に《やまたちばな》5大ニュースを選んだ。

5大ニュースの内4つは新型コロナウイルスに関係しているもの。

 

2020年 《やまたちばな》 5大ニュース

 

1.ガイド依頼キャンセル続出

   4~12月 ガイド依頼件数 103件(前年比▲18)

         うち 実行件数  30件(前年比▲59件) (キャンセル件数 73)

         これに伴いガイド延べ人数も激減

         ガイド人数 延べ55人(前年比▲101人)

 

2.「万葉集全20巻朗唱の会」に動画参加

    8月29日動画撮影。

    10月22日(金)~4日 高岡ケーブルとYouTubeで放送。

   

                     公園での動画撮影の1場面

 

3.諸イベント中止で《やまたちばな》の出番なし

     例年参加協力しているが新型コロナウイルスのため中止となったイベント

         高岡桜まつり、博物館屋上開放解説、御車山祭案内

         寺院ミュージアム 万葉集全20巻朗唱の会

 

4.NPO・市民活動団体の活動PRパネル展に参加

    10月27日(火)~30日(金)  高岡市役所1階 ロビー

    10月31日(土)~11月9日(月) イオン高岡店1階 

 

5.書面により定期総会開催。

 

来年は新型コロナウイルスも収まって通常の活動に戻りことを期待。

 

2020.12.30                 やまたちばな

                               本保澄雄

 

 

 

 

晴天の下 今年最期のガイド

11月29日(日) 今年最期(?)のガイドが行われた。

観光団体は阪急交通社(大阪)秋彩の北陸8名城巡り3日間 23名

     阪急交通社(名古屋)北陸名城めぐり  34名    の2団体

やまたちばな》から 嶋村、柴田、鷹西、室谷の4ガイドが対応した。

この日は今年最後のガイドを飾るにふさわしく晴天。

散りゆく紅葉を楽しみながらもお城跡を十分楽しんでいただけた様子。

 

                鯉見台で「万葉集全20巻朗唱の会」を説明

 

                  観光客の質問にも丁寧に対応

 

                 出発前に古城公園のあらましを説明

 

               フェイスシールドにマスク コロナ対策も万全

 

 

     遊覧船     柿の実 よく見ると中央上ににカラス     紅葉  

 

 ガイドの皆さん1年間お疲れさまでした。                     

 

     2020.11.29

                                        やまたちばな

                                          本保澄雄」

 

 

晩秋の高岡古城公園

11月24日 快晴、気温15℃ 晩秋の古城公園を歩く。

                  紅葉真っ盛り(枡形堀付近)

 

             秋の夕日に 照る山 もみじ 濃いも薄いも 数ある中で・・・・・・

                   高野辰之作詞・岡野貞一作曲 「紅葉」

 

                からたちの実 (二ノ丸←→射水神社の土橋=石垣の上)

 

           からたちも秋は みのるよ まろいまろい 金の玉だよ 

                   北原白秋作詞・山田耕筰作曲 「からたちの花」

 

                いっぱい落ちたどんぐりの実(市民会館前)

 

            どんぐりコロコロ どんぐりこ お池にはまって さあ大変・・・・

                   青木存義作詞・簗田貞作作曲 「どんぐりコロコロ」

 

  このように書いてきますと子どもの頃が思い出されます。70年以上も前のことです。

  皆さんもこの画像を見てながら歌ってください。子供の頃が懐かしく思い出されるとことと思います。

 

    2020.11.24    

                                 やまたちばな 本保澄雄

ボランティアガイド養成講座 現地学習会でガイド

 11月4日 高岡古城公園・高岡大仏を舞台に高岡市観光協会主催の「高岡観光ボランティアガイド養成講座」現地学習➀ が行われた。

 養成講座の先生役は《やまたちばな》会長の福岡君。

 本日の参加者は受講生が16名だったが、観光協会関係者や各ボランティアグループからの参加者もあり30名以上の大人数。

 雨が降ったりやんだりという悪条件であったが受講生はメモを取るなど熱心に受講。またいろいろと質問ながあり関心度の高さを感じられた。

  福岡君が徹夜でつくったというレジメも分かりやすく好評。

                     スタート前 福岡君の説明

 

本日の受講生全員が観光ボランティアガイドとなって活躍されることを期待。

     先生役、福岡君 おつかれさまでした。

 

2030.11.4                        

                             やまたちばな

                             本保澄雄

 

 

 

 

 

 

高岡古城公園の月

久しぶりの投稿となった。

10月1日は中秋の名月。

高岡古城公園の月を見たいと思って出かけたがこの日はあいにく雲ばかり。1時間待っても雲は切れず仕方なく諦め。

 翌2日夜(18:30~19:30)に再度出かけた。この夜は晴れ。煌々と輝く月に感激。

                     体育館上の月

                   枡形濠 木々の間から見た月

                     (どちらの写真あまりうまく撮影できませんでした)

 

古城公園の月を見ていて、上杉謙信が七尾城で詠んだ「九月十三夜陣中作」を思い出した。

  霜満軍営秋気清 数行過雁月三更 越山併得能州景 遮莫家郷憶遠征

  しもはぐんえいにみちてしゅうききよし すうこうのかがんつきさんこう 

         えつざんあわせえたりのうしゅうのけい  さもあらばあれ かきょうえんせいをおもう

現代語訳

  霜は軍営に満ちて秋気すがすがしい 雁がいくつかの列を作って飛んで行く 

  月は真夜中の空に冴えわたる 家族が私のことを心配しているだろうが、そんなことはどうでもよい

 

というような詩。 

 

 

    2020.10.3         やまたちばな 本保澄雄