ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

梧桐(ごとう)の花はどんな色?

 本丸広場南西側片隅、訪翠亭のすぐ近くに梧桐(ごとう)の木がある。

 

                                               訪翠亭(屋根に鳳凰の像) と 梧桐(手前左側の木)7月30日撮影

 

観光客に 高岡という地名は『詩経』の一説「鳳凰鳴けり彼の高き岡に」から命名された。その対句として「梧桐生ぜり彼の朝暘に」があり、この場所に鳳凰梧桐があると説明した。では「梧桐はどんな色の花が咲きますか」と質問されて返答に窮した。「桐は紫の花が咲きますが、梧桐は桐とは全く違いますからね。どんな色の花が咲くのでしょうね。調べておきます」と返答するしかなかった。 

後日調べた。

梧桐 アオギリのこと。アオギリ科の落葉高木。木の皮は緑色。6~7月にうす黄色5弁の小花を群生する。果実は10月ころ        熟す。庭木や街路樹にする。キリとは全く別物。

   中国では鳳凰が住む樹とされた。このため鳳凰の像の側に梧桐が植えてある。

                   梧桐の花 (インターネット)

 

                   梧桐の葉(7月30日撮影)

桐  ゴマノハグサ科の落葉高木。5月ころ薄紫の花が咲く。材は軽くやわらかで白っぽく、また吸湿性が少なく音をよく伝え るので琴・たんす・下駄などをつくる。

中国では古くから両方に「桐」の字を用いているために混乱が生じている。現在中国ではアオギリのことを「梧桐」、キリを「泡桐」と呼ぶ。  (詳しくはウイキペディアなど)

                    

  ・詩経 中国最古の詩集。前9世紀から7世紀にかけての詩305編を収める。孔子が門人の教育のため編纂したともいわ        れ ている。四書五経(ししょごきょう)のうちの一つ。

       四書とは 『大学』『中庸』『論語』『孟子』 の 四書

       五経とは 『詩経』『書経』『礼記』『易経』『春秋』 の 五書

  ・朝陽 山の東 (大辞林)

       《朝暘橋》《朝暘の滝》は、この「梧桐生ずかの朝陽に」から名づけられた。

   本保澄雄