ボランティアのことを、もっと知りたい。NPO・市民活動のことを知りたい。そんなときは高岡市民活動情報ポータルへ。

高岡市民活動 情報ポータルサイト サポナビたかおか

高岡市市民生活部共創まちづくり課 市民活動相談窓口 0766-20-1519

定塚公民館ばっちゃま劇団

・↑定塚公民館ばっちゃま劇団公式フェイスブックページ(アカウント:定塚公民館ばっちゃま劇団)

「いいね!」をクリックしてね!

 

・S62年4月に結成。

・活動は、人形劇や紙芝居などを経て今の演劇の形での公演に至っている。H16年より、高岡の伝承民話や歴史・史跡などを基にオリジナルで脚本を制作し高岡の標準語で公演している。脚本はもとより、大道具・小道具、衣装も手作り。1年に1つの演目を公演する。

・H21年10月24日にウィングウィング高岡にて高岡開町400年記念事業の市民提案事業として「高岡の町を開いた前田の殿さま」を上演。
・H22年9月25日にボランティアフェスティバル全国大会において、「ボランティア功労者に対する厚生労働大臣表彰」を受ける。
・H23年1月3日にチューリップテレビの番組内で、「第14回柴田理恵認定ゆるゆる富山遺産」に認定される。

 

 

プロフィール

団体名 定塚公民館ばっちゃま劇団 
事務局住所 〒933-0046 高岡市中川本町12-6 高岡市立定塚公民館内 担当 荒俣 
活動区分 市民活動団体 
代表者名 代表 氷見 恵子 
活動分野 保健・医療・福祉の増進、 
会員数 10 
会員の募集状況 随時募集中 
会員応募の際の
問い合わせ先
高岡市立定塚公民館 担当 荒俣 (電話 0766-25-4491) 
会の目的 演劇の好きな高齢者が集まり、ひとつの劇を作り上げる過程において知恵を出し合い、親近感を高め、お互いを認め合い、楽しんで演ずる事に大きな喜びを持てるようにすることを目的とする。
活動状況 毎週月曜日も午前に市立定塚公民館に集まり、高岡の伝承民話を題材にした劇の練習を主に行っている。
年に1度の定塚公民館の文化祭にて上演する外、ボランティアとして、他の公民館・幼稚園・保育所・老人福祉施設等において、会員の無理の無い程度に上演する。